LINEで
料金シミュレーション
電話で無料相談
Works 搬送実績
2023年9月19日
精神病院患者搬送

東京23区〜多摩地区 【説得】

搬送内容

年齢 / 性別:10歳代 / 男性

身長:170㎝

体重:70kg

体型:筋肉質

既往症:ADHD

同乗者:母親

医療処置:なし

搬送車両:救急車タイプ(ストレッチャー対応)

介助員:救急救命士3名

搬送経路:自宅〜病院

搬送の様子


「暴れや自損行為を繰り返すご子息様を精神科の病院に入院させたい」と弊社へ相談の連絡がありました。

状況を伺ったところ、ADHDの既往がある患者様は精神状態を崩され、暴れて家の物を壊したり、自損行為を繰り返すようになったため、半年ほど前から精神科への入退院を繰り返していたそうです。


最近また症状が悪化してきたため、ご家族様が患者様をお連れしようと考えていたそうですが、入院の話をした途端に興奮し、強い抵抗を示したため、ご家族ではお連れすることが難しいと判断したようです。

普段はおとなしく、自分の趣味や世界観に没頭している様ですが、体格が良く、興奮すると暴れ出したり、物を壊したりと手がつけられなくなる可能性があるとお聞きしました。

弊社で、すぐに対応できる車両と人員を確保し、出発。


ご自宅に到着すると、患者様は最初は「病院へは行かない」の一点張りであったため、弊社の心理カウンセラーが対応にあたりました。

弊社の心理カウンセラーは、患者様の苦悩や感情を共感的に理解するために、患者様の言動や表情、仕草から微妙で繊細な心の動き、変化を見逃さない鋭い観察力と洞察力を以って患者様と接します。


約30分ほど説得し、最終的には、「わかった。カウンセラーさんがそう言うなら行く!」と自ら歩いて搬送車両まで移動することができました。

医療機関へ向かう車内でも、暴れるような様子は一切なく、心理カウンセラーに対して日頃の悩みや将来の悩みなどを打ち明けていました。

医療機関到着後も落ち着いた様子で施設スタッフと接していました。

診察室へ入る際も、心理カウンセラーが丁寧に背中を支えてあげ、「頑張ります!」との前向きなお声を頂きました。


\ 心理カウンセラーが対応します! /


ご利用者様の声

Sun Roadさんに来ていただき、息子と心理カウンセラーの方が話している間、私は別室に居させていただきました。会話は全て聞こえていたのですが、カウンセラーさんの会話術が驚愕するほど素晴らしく、息子は私が今まで一度も聞いたことのない話を相談していました。

ADHDで初対面の人は基本的に苦手な息子が、たった数十分であそこまで気を許し、信頼していたことにただただ驚きです。人に寄り添うとはああいうことかと、私自身大変勉強になりました。


Sun Roadの皆さまは東京消防庁の救急隊であったとお伺いしました。数多くの経験に裏付けされた、確かな対応で息子は自らの足で病院へ向かう事ができました。本当にありがとうございました。




【Sun Road 精神総合相談窓口】

こんなお悩みをお抱えの方、いらっしゃいませんか?

▶︎認知症などの症状が増悪し、本人との会話がままならない…
▶︎精神病の陽性症状が強く見られ、どう接したら良いか分からない…
▶︎本人が処方薬の服用を中断し、どのような対応したら良いかわからない…
▶︎精神病院の退院後、精神症状が改善せず悩んでいる…

お一人で悩まず、まずはご相談ください。 あなたの気持ちに寄り添います。

 

参考概算金額

運賃、高速費、介助料、精神病患者対応加算、資器材使用料 など

合計金額 約180,000円 


※走行距離、対応時間、医療処置内容により、費用は変動します。

★搬送をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。★

※相談料、お見積もり無料


\ メールなら24時間ご都合の良い時に!相談・予約が可能! /

LINE公式アカウント登録はこちらから

▶︎SNSでのフォロー・いいね・保存がSun Roadの力になります!

Instagramはこちらから <TikTokはこちらから

搬送実績一覧へ
搬送のご依頼、
相談はこちらから
ご不明なことや、気がかりなことがありましたら、
お気軽にお問合せください。
お急ぎの場合は、お電話での受付も可能でございます。

TOP