LINEで
料金シミュレーション
電話で無料相談
Works 搬送実績
2023年8月16日
一般搬送

関東地方〜関東地方【抱え・説得】

搬送概要

年齢 / 性別:70代 / 女性

体格:小柄

ADL:伝え歩き

同乗者:ご家族(娘)

医療処置:なし

搬送車両:救急車タイプ

介助員:救急救命士3名

搬送経路:自宅〜施設

搬送の様子


ご家族から、お電話にてご相談いただきました。
患者様の状態や搬送先などの情報を聴取し、その後のやり取りについてはご家族の都合上、LINE公式アカウントで、お見積りの提示や当日の打ち合わせなどを詳細に行いました。


患者様のご状態は、施設入居を強く拒否されており、暴言などがあるとのことでした。
ご家族が何度も施設への入所について説得を試みるも患者様本人が興奮状態になり、手に追えなくなってしまうため民間救急に依頼したようでした。

搬送当日、弊社は人員と車両を整え、ご自宅に到着しました。
患者様は、自宅内ですでに興奮状態にあると、お会いする前にご家族からの情報がありました。弊社の心理カウンセラーが自宅に一番に入った時は、やはり「こっちに来るな」「帰れ!」と興奮している様子でした。
その後、患者様とお話しをさせていただくと、少しずつ冷静さを取り戻し会話できるようになりました。
しかし、ご本人の入所拒否は非常に強く「入所」というワードを聞くと、また興奮状態になりそうな様子でした。

入所時間が迫ってきている事とご家族のご要望から、車両までは優しく抱きかかえて搬送することになりました。
車内に入ると、一時的に興奮があり暴言などが見られましたが、施設に向けて出発した車内では、後部座席で時折笑い声が聞こえるなど終始落ち着いた雰囲気で会話している様子がありました。

施設到着後も階段が急なため、お抱えして入所先ベットまでお運びしましたが、最初にお会いした時の状態とは異なり出発後同様に落ち着いた状態で入所先看護師に引き継ぐことができました。


【Sun Road 精神総合相談窓口】 こんなお悩みをお抱えの方、いらっしゃいませんか?

▶︎認知症などの症状が増悪し、本人との会話がままならない… ▶︎精神病の陽性症状が強く見られ、どう接したら良いか分からない… ▶︎本人が処方薬の服用を中断し、どのような対応したら良いかわからない… ▶︎精神病院の退院後、精神症状が改善せず悩んでいる…

お一人で悩まず、まずはご相談ください。 あなたの気持ちに寄り添います。


\ LINEにてご相談・ご予約可能!/

LINE公式アカウント登録はこちらから

ご利用者さまの声

私の話など耳も貸さず、絶対に入所はしないの一点張りでした。
Sun Roadさんが来てくれたときも暴言が凄まじく入所ができないのではないか非常に不安でしたが、丁寧な対応のお陰で安心することができました。
車両までは、抱えてもらうことになりましたが、車内では心理カウンセラーさんと普通に会話していたので、すごいなと思いました。本当にありがとうございました。

参考概算金額

運賃、介助料、精神病対応加算料金 など

合計金額 約130,000円


※走行距離、対応時間、医療処置内容により、費用は変動します。

★搬送をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。★

※相談料、お見積もり無料

LINE公式アカウント登録はこちらから

▶︎SNSでのフォロー・いいね・保存がSun Roadの力になります!

搬送実績一覧へ
搬送のご依頼、
相談はこちらから
ご不明なことや、気がかりなことがありましたら、
お気軽にお問合せください。
お急ぎの場合は、お電話での受付も可能でございます。

TOP